ねことらうさぎ

アート、植物、散歩、猫、パン、遠距離介護の合間にあれこれの日々を書いていきます。

MENU

昨日の空の続きは今日の空

実家から戻って数日が経ちました。

 

左膝痛は何とか良くなったものの、

今度は左足の甲が時々ズキンと痛んで一瞬歩けなくなったり、

右膝が怪しくなったり…、

湿布が増えていくばかりで、何とも情けないったら…。

 

近くでどこか良い治療院がないものかと思っているのですが、

いまだ探しに行く勇気が出ません。

 

 

そういえば、

実家の地域の高齢者施設で暮らしている90歳の父ですが、

実は先月初めに施設内でクラスターが発生し、

オミクロン株に感染していたのです。

 

39度の熱を出しながらも、施設内を歩き回っていたらしく、

スタッフの方たちを困らせていたようです。

その映像が脳裏に浮かんで、

思わず父らしいと笑いそうになってしまいましたが、

スタッフの方たちの苦労を思うと申し訳ない気持ちになりました。

 

幸い父は点滴を投与していただいたおかげで、熱もすぐに下がったそうです。

そして本日、施設から感染がすべて収束したと、

ご報告の電話をいただきました。

 

この1ヵ月、スタッフの方々は、

毎日どんなに大変な思いで仕事をされていたのでしょう。

それを思うと感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

 

以前から何とはなしに習慣化していたことですが、

特に最近になって強く、寝る前に思うことがあります。

 

今日も美味しくご飯をいただけた…

今日も二本の脚で歩くことができた…

今日も家族共に平和に無事に過ごすことができた…

今日もいろんな人たちのおかげで過ごすことができた…

 

普通に過ごせることが、

こんなに幸せなことなんだってこと、

しみじみと感じています。

 

 

 

f:id:forest-river:20220309143928j:plain



夕暮れ時にカーテンを閉めようと窓から外を見たら、

空に二筋の飛行機雲。

その間にお月様が出ていました。

 

何てことはない風景なのですが、

眺めているうちに思わず笑みが溢れてきました。

 

 

昨日の空は今日の空に続いてる。

今日の空は明日の空に続くんだよね。

その様は違っていくけど、

続いているんだよね。

ずーーーっと。

 

 

そう感じて、

何だか幸せな気持ちになってきて。

単純な自分です。

 

たまには空でも眺めてみて、

ただ感じてみるのも良いのかもしれません。

 

 

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました!